かがりホールブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS かがりホールの『今月のおはなし』(2017年2月)

<<   作成日時 : 2017/03/29 19:09   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

学院長の末田恵得です
1月に京都大学交響楽団の第200回定期演奏会に行ってきました。この楽団は1916年に創立され、昨年で100周年を迎えております。今回のメインプログラムはマーラーの交響曲第2番『復活』でした。アルトとソプラノの独唱に加えて、300人近い方の混声合唱団は圧巻でした。200回に相応しい大がかりで祝祭的な大曲でした。学生オケのエネルギッシュな演奏に力をもらった気持ちで帰ってきました。当アカデミーでは、クリスマスコンサートに「かがりオーケストラ」として3歳ぐらいの小さな子供さんから年配の方に至るまで、講師も交えてボレロを演奏しています。この小さな経験が一人でも後の音楽活動に役立ってくれればと思います。
今年は発表会も第13回を数え、わかばのソロとクリスマスのアンサンブルの年2回行いますが、2018年からは年1回の発表会として、かがり音楽アカデミーの生徒さまこぞって、一日で全員揃ってのコンサートを開催させていただく予定です。時期は未定ですが1回でも多くステージを経験されることが上達への近道です。たくさんの方のご参加を期待しております。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。とみ昆や昔?かがりコンクールでお世話になった者です。たまたま読ませていただいてたらマーラーの復活お越しくださっていたのですね、ありがとうございます。実は合唱の中におりました。シンフオニーホールチャリテイ「集」の縁で頼まれてトラで行ってました。不思議なご縁で。 今も歌馬鹿道続けておりまして 今年はイタリアボローニャ歌劇場引っ越し東京公演のオーデション受かり 交通費宿泊費出演料込々15万なので三週間あまり東京で貧乏暮らししてきます。
博翠人
2017/07/12 08:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
かがりホールの『今月のおはなし』(2017年2月) かがりホールブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる